バストアップケアで自分好みの美乳に!4つのバストアップケア

MENU

日頃から出来るバストアップケア方法を知りたい!

極端に胸が大きくならなくてもいいので、徐々に大きくなっていけたらいいな〜と思っている女性は、世の中に沢山いると思います。
胸が大き過ぎてうっとおしいという方も中には居ますが、大半の女性は胸を大きく綺麗にしたいものです。

 

女性にとって、美乳は誇りみたいなものです。

 

胸は豊胸手術なんかしなくても、日頃のケアで徐々にケアをする事が可能と言われています。
様々な日常生活で出来るバストアップ法をコツコツとやっていき、バストアップにつなげましょう。

バストに厚みを持たせる為のエクササイズ

日本人の女性は体の厚みが薄い傾向があるので、バストが左右に広がってしまう性質があります。
いわゆる、はとむねってやつです。
せっかくのバストも、左右横に広がってしまっては、バストの厚みが出なくなってしまいます。
バストに厚みが出ると、バストアップに見せる事が出来ます。
左右横に胸が広がらないように、バストの土台である大胸筋を鍛えましょう。
大胸筋が弱まると、バストを支えきれなくなってしまい、結果垂れてしまいます。
垂れと左右横にバストを広げない為に、大胸筋エクササイズは重要と言えます。

 

姿勢を良くするだけで、大胸筋を鍛える事が出来ます。
背筋を真っ直ぐにして座り、歩く時も背筋を伸ばす事を気にかけて歩きましょう。
たったこれだけで大胸筋が鍛えられるので、胸の垂れと左右横に広げてしまう事を防ぐ事が出来ます。

広がってしまったバストを元に戻すエクササイズ

左右横に広がってしまったバストを、中央に戻すエクササイズです。

 

まず両腕のひじを90度に曲げて、左右に開きます。
ウエイトリフティングの時のバーベルを持ち上げる時のような腕の形、と言えば解りやすいかもしれませんね。
広げた腕の高さは、バストの高さに合わせます。

 

息をゆっくり吐きながら、両腕を顔の前に寄せていき合わせます。
ひじと手を、両手ぴったり合わせましょう。

 

これを繰り返します。
1日15回するのが、望ましいです。

大豆製品でバストアップのお手伝い

大豆食品は、バストアップケアの為には、是非摂取してもらいたい食べ物です。

 

大豆の中に入っている大豆イソフラボンには、女性ホルモンと似たような働きをしてくれる作用があります。
女性ホルモンを増やすと、バストアップにつなげる事が出来ますので、是非摂取しましょう。

 

お豆腐を始め、納豆や豆乳、油揚げなど、大豆製品であれば何でもOKです。

 

バストアップを日頃から心がけている方は、大豆製品を意識的に摂取している方が多いそうです。
様々なケアと併用して、バストアップに繋げていきましょう。

バストアップケアを期待出来るサプリメント

バストアップケアに期待が出来ると言われているサプリメントは、沢山ありますよね。
そんな中、満足度が高いサプリメントをご紹介します。

 

B−UPという、バストアップサプリメントです。
使われた方の口コミでは、8割の方が良いと満足されたサプリメント。
1度使われた方の満足度が高いのは、悪くない証拠と言えます。

 

プエラリアミリフィカやアグアヘ配合なので、女性ホルモンに響いてくれて、バストアップ効果を期待出来るという仕組みです。

 

サプリメントはあくまでサプリメントなので、強い効果を期待する事は出来ないので、使う事に尻込みしてしまうと思います。
B−UPは、60日間全額返金保証付なので、効果を感じない等の違和感に思えたら、全額お金を払い戻してくれます。
これなら、試しに初めてみるのも良いかな〜と思えると思います。

 

ただし、あくまでサプリメントなので、あらゆるバストアップ体操と併せて摂取している方が大半です。
サプリメント1つだけに頼るのは良くないので、勘違いしないようにしましょう。